穀物市場 | 2018年11月07日 15:49 JST

〔東京穀物〕コーン、おおむね続伸=先ぎりは終盤買い戻し(7日)

 トウモロコシはおおむね続伸。終値は、中心限月2019年11月先ぎりが前日比変わらずの2万5030円、他限月は変わらず~200円高。日中立ち会いは、テクニカル要因に伴う玉整理で下落した前日のシカゴ相場の流れを受け継ぎ、おおむね反落して始まった。その後は、当業者筋の買いなどを背景に期近・期中限月がプラス圏に切り返すと、軟調だった先ぎりも終盤に買い戻しが入り、前日の帳入値まで戻した。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.25 -0.27
NYMEX金先物 12月限 1210.1 -0.9
NYMEXプラチナ先物 1月限 833.8 +2.2
NYMEXガソリン 11月限 1.5606 -0.0112
WTI ・・・ 56.11 +0
シカゴコーン ・・・ 367 +0
シカゴ大豆 ・・・ 870.5 +0
シカゴコーヒー ・・・ 112.65 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0