穀物市場 | 2018年11月08日 15:52 JST

〔東京穀物〕コーン、4日続伸=需給報告控え玉次第の動き(8日)

 トウモロコシは4日続伸。終値は、中心限月2019年11月先ぎりが前日比10円高の2万5040円、ほかは10~170円高。日中立ち会いは、前日のシカゴ相場がポジション調整の売りに下落した流れを受け継ぎ、総じて反落して始まった。その後、円安・ドル高に振れる為替相場を眺めプラス圏に切り返したが、一方で日本時間で9日未明発表の11月需給報告を前に仕掛ける向きはなく、あとは玉次第の動きになった。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.69 +0.05
NYMEX金先物 12月限 1201.4 +3.1
NYMEXプラチナ先物 1月限 841.3 +2.7
NYMEXガソリン 11月限 1.5427 +0.0032
WTI ・・・ 55.58 +0
シカゴコーン ・・・ 366.5 +0
シカゴ大豆 ・・・ 867.25 +0
シカゴコーヒー ・・・ 109.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0