穀物市場 | 2018年12月06日 11:33 JST

〔東京穀物〕コーン、高寄り後もみ合い=決め手材料難(6日午前)

 トウモロコシは高寄り後もみ合い。午前11時現在、中心限月2019年11月先ぎりが前日比20円高の2万4280円、他限月は70~130円高。1月当ぎりは出合いがない。日中立ち会いは、円相場の軟化を眺め買いが先行。その後は取引中のシカゴ先物相場の堅調と円安一服の強弱両材料の綱引きとなる中、決め手材料を欠いている。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.68 +0.23
NYMEX金先物 8月限 1504.6 +0
NYMEXプラチナ先物 9月限 855.6 -1.2
NYMEXガソリン 8月限 1.6938 +0.0022
WTI ・・・ 55.6 +0
シカゴコーン ・・・ 362.5 +1
シカゴ大豆 ・・・ 860.5 +1.25
シカゴコーヒー ・・・ 92.35 -0.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0