穀物市場 | 2019年01月11日 06:39 JST

〔シカゴ・トウモロコシ〕反落=中国勢購入なく失望売り(10日)

 反落。トレーダー筋によると、テクニカルな売りや、米中貿易協議終了後も中国による米国産農産物の新たな購入が見受けられないことへの失望に圧迫された。  3月きりの清算値は5.75セント安の376.25セント。20日間と50日間の移動平均を割り込んだ。  ブラジル国家食糧供給公社(Conab)が同国トウモロコシ生産予想を引き上げたことも、相場を圧迫した。多くのトレーダーらは、一部産地での高温と乾燥を受け、予想が引き下げられると見込んでいた。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.9 +0.24
NYMEX金先物 6月限 1414.3 +15.4
NYMEXプラチナ先物 7月限 811.7 -0.7
NYMEXガソリン 6月限 1.8549 +0.0201
WTI ・・・ 57.68 +0
シカゴコーン ・・・ 446.75 +2.75
シカゴ大豆 ・・・ 909 -0.75
シカゴコーヒー ・・・ 104.65 +2.65
CRB商品指数 ポイント 0 +0