穀物市場 | 2019年01月23日 06:37 JST

〔シカゴ・トウモロコシ〕反落=米中貿易戦争の先行き懸念で(22日)

 反落。大豆相場の下落や米中貿易協議をめぐる先行き懸念が重しとなった。  3月きりの清算値は2.75セント安の379.00セントで、4営業日ぶりの反落。  英フィナンシャル・タイムズが、月内に予定されている米中のハイレベル貿易協議を前にした事前交渉で、トランプ政権が中国からの申し出を拒否したと報じたことを受け、トウモロコシと大豆の先物相場はともに下落した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.78 +0.02
NYMEX金先物 8月限 1423.3 +1.1
NYMEXプラチナ先物 8月限 842.6 +4.8
NYMEXガソリン 7月限 1.8787 +0.0051
WTI ・・・ 56.47 +0
シカゴコーン ・・・ 436 -1
シカゴ大豆 ・・・ 882.5 -0.75
シカゴコーヒー ・・・ 105.95 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0