穀物市場 | 2019年03月15日 07:35 JST

〔東京コメ市況〕新潟魚沼コシ、2週連続の上昇=大手卸が調達に意欲(15日)

 スポット市場は、新潟魚沼コシヒカリが2週連続で上昇。売り唱えの中心値は前週比200円高の2万0300円で、前の週と合わせた上昇幅は600円になった。新潟一般コシの流通量が細る中、価格差が1000円程度まで縮小した一般コシの代替として、大手卸の調達意欲が強い。  ほかに、山形つや姫が2週間ぶりに市場に登場し、前回比200円高の1万9900円と堅調。魚沼コシに続き2万円に迫る高い水準だが、人気の高い銘柄とあって、スポットで買い求める業者は少なくなく「目先、価格は高止まりする」(市場関係者)見通し。  一方、品薄状態にある新潟一般コシは、この3週間、市場での取引が成立していない。通年で取引される根強い人気のあるブランド米だけに、他地域の有名銘柄による手当てでは、限界があるという。仮に市場に出回れば、価格は1万9000円台前半はくだらないとみられるが、「業者の引き合いが衰える感じにはない」と、集荷業者は話している。  【堂島東京コメ標準品銘柄の現物、先物価格】(カッコ内は前週末比、先物は前日終値)  栃木あさひの夢 出来ず(―)▽埼玉彩のかがやき 出来ず(―)▽千葉ふさおとめ 出来ず(―)▽千葉ふさこがね 出来ず(―)  東京当ぎり1万3500円/東京先ぎり1万3240円 (了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 59.03 +0.06
NYMEX金先物 4月限 1306.5 -2.5
NYMEXプラチナ先物 4月限 852.6 +4.8
NYMEXガソリン 3月限 1.8931 +0.0002
WTI ・・・ 59.07 +0
シカゴコーン ・・・ 371.25 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 904 -1
シカゴコーヒー ・・・ 96.65 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0