穀物市場 | 2019年03月26日 06:45 JST

〔シカゴ大豆〕反発=テクニカルな買いやショートカバー(25日)

 反発。テクニカル要因による買いやショートカバーが入った。  5月きりの清算値は2.75セント高の906.50セント。10、20日間の両移動平均を上回って引けたが、50日間移動平均を試すには至らなかった。  米農務省は29日、生産者の作付け意向面積を発表する。  中国税関当局によると、同国の2月の米国産大豆購入高は90万7754トンと、1月の13万5814トンから急増した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.93 -0.26
NYMEX金先物 7月限 1340 +6.8
NYMEXプラチナ先物 7月限 794.6 +3.8
NYMEXガソリン 6月限 1.6908 -0.015
WTI ・・・ 51.89 +0
シカゴコーン ・・・ 454.75 -6.25
シカゴ大豆 ・・・ 912.75 -3.5
シカゴコーヒー ・・・ 95.6 -0.45
CRB商品指数 ポイント 0 +0