穀物市場 | 2019年04月12日 15:48 JST

〔東京穀物〕コーン、期近中心に下押す=納会絡みで内部要因主導(12日)

 トウモロコシは軒並み下押す。終値は、中心限月2020年3月先ぎりが前日比100円安の2万3740円、他限月は160~550円安。5月当ぎりは約定されなかった。日中立ち会いは、方向感を欠いて始まった。その後は、来週15日の当ぎり納会を控え、内部要因に基づく買い持ちの手じまいに押され、期近から崩れた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 64 +1.45
NYMEX金先物 5月限 1273.1 +5.5
NYMEXプラチナ先物 4月限 899.8 +8.1
NYMEXガソリン 4月限 2.0722 +0.0421
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.5 -1.75
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 -1.25
シカゴコーヒー ・・・ 90.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0