穀物市場 | 2019年04月16日 06:45 JST

〔シカゴ小麦〕反落=世界的に潤沢な供給(15日)

 反落。世界的に潤沢な供給に圧迫された。  5月きりの清算値は5.00セント安の459.50セント。前週末の上げ幅を削った。  農業調査会社ソブエコンは、ロシアの2019年の小麦生産量予想を8340万トンと、従来見通しの8000万トンから引き上げた。世界最大の小麦輸出国であるロシアからの供給増を示唆した形となった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 64 +1.51
NYMEX金先物 5月限 1273.1 +4.8
NYMEXプラチナ先物 5月限 901.1 +7.9
NYMEXガソリン 4月限 2.0722 +0.0473
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.5 -1.5
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 -1.25
シカゴコーヒー ・・・ 90.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0