穀物市場 | 2019年04月19日 07:34 JST

〔東京コメ市況〕新潟一般コシ、2万円乗せ=魚沼産に並ぶ(19日)

 新潟一般コシヒカリが、3月上旬以来、約1カ月半ぶりにスポット市場に登場した。売り唱えの中心値は、前回比1600円高の2万0500円。最高銘柄とされる魚沼コシに並んだ。不作でスポットへの出回りが途絶えていたが、業者間で転売されている余剰玉の一部が売りに出たようだ。  一般コシは人気が高く、他の銘柄に振り替えが利かないため、出来秋以降、業者間で買い入れ競争が激しい。家庭向けの消費低迷を受け、ほかの銘柄米の唱えが全般に弱含む中、対照的な動きとなっている。2万円乗せは「行き過ぎ」との見方もあるが、市場関係者は「卸売業者の購入意欲は強く、価格の高止まりはしばらく続くのではないか」と観測する。  魚沼コシは前週比200円高。3月中旬以来、約1カ月ぶりの上昇で、品薄の一般コシの代替として物色された。一般コシとの価格差がなくなったことについて、集荷業者は「一般コシの不足を示す珍しい現象だ」と話している。  【堂島東京コメ標準品銘柄の現物、先物価格】(カッコ内は前週末比、先物は前日終値)  栃木あさひの夢 出来ず(―)▽埼玉彩のかがやき 出来ず(―)▽千葉ふさおとめ 出来ず(―)▽千葉ふさこがね 出来ず(―)  東京当ぎり1万3450円/東京先ぎり1万3290円(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.3 +0.44
NYMEX金先物 7月限 1426.1 +10.1
NYMEXプラチナ先物 8月限 845.2 +12.8
NYMEXガソリン 7月限 1.8342 +0.0133
WTI ・・・ 55.39 +0
シカゴコーン ・・・ 424.5 +7.5
シカゴ大豆 ・・・ 881.25 +19.75
シカゴコーヒー ・・・ 107.1 -1.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0