穀物市場 | 2019年04月25日 06:37 JST

〔シカゴ小麦〕反落=供給見通し改善で(24日)

 反落し、6週間ぶりの安値を付けた。世界の供給見通し改善に圧迫された。  5月きりの清算値は6.50セント安の432.25セント。  ドル高も弱材料だった。ドル指数は2017年6月以来の高い水準。  カナダ統計局は、2019年のカナダ産小麦の作付面積を前年比4%増の2570万エーカーとする予測を示した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.3 +0.71
NYMEX金先物 7月限 1426.1 +10.1
NYMEXプラチナ先物 8月限 845.2 +12.8
NYMEXガソリン 7月限 1.8342 +0.0176
WTI ・・・ 55.05 +0
シカゴコーン ・・・ 424.5 +7.5
シカゴ大豆 ・・・ 881.25 +19.75
シカゴコーヒー ・・・ 107.15 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0