穀物市場 | 2019年05月16日 07:11 JST

〔ウィニペグ穀物〕菜種、反落(15日)

 菜種は反落。需要の減少と潤沢な供給が相場を圧迫した。  7月きりの清算値は0.90ドル安の441.50ドル。  あるトレーダーは、強材料となる米国での作付けの遅れをめぐる懸念がある一方で、カナダと中国の対立といった弱材料もあり、相場は「綱引き」状態にあると指摘した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.62 +0.02
NYMEX金先物 8月限 1411.2 -3.9
NYMEXプラチナ先物 8月限 842.3 -0.1
NYMEXガソリン 7月限 1.8918 +0.0076
WTI ・・・ 57.41 +0
シカゴコーン ・・・ 435.25 -1
シカゴ大豆 ・・・ 887.75 -1
シカゴコーヒー ・・・ 104.1 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0