穀物市場 | 2019年05月21日 15:46 JST

〔東京穀物〕コーン、6日続伸=米中西部の作付け遅れ映す(21日)

 トウモロコシは6営業日続伸。中心限月2020年5月先ぎりが前日比120円高の2万4210円、他限月は20~320円高で取引を終えた。米中西部のトウモロコシ産地で作付け作業が遅れていることを手掛かりに、日中立ち会いは高寄り後も買いが続いた。一時、利益確定売りに軟化する場面もあったが、シカゴ相場の堅調地合いを眺めて水準を切り上げ、この日の高値圏で引けた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.51 -0.21
NYMEX金先物 6月限 1340.1 -5.1
NYMEXプラチナ先物 7月限 804.7 -5.1
NYMEXガソリン 6月限 1.7325 -0.0053
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 453 +9.5
シカゴ大豆 ・・・ 896.75 +15.75
シカゴコーヒー ・・・ 95.85 -0.15
CRB商品指数 ポイント 0 +0