穀物市場 | 2019年06月11日 15:12 JST

〔堂島コメ〕新潟コシ、期先が反発=こまち、東京は先ぎりが小幅安(11日)

 新潟コシヒカリは、期先が反発。終値は、2020年4月先ぎりが前日比70円高の1万7130円、2月きりが80円高、12月きりが横ばいだった。いずれも一定の狭い範囲での値動きにとどまった。他限月は出合いがなかった。  あきたこまちは4月先ぎりが小幅続落し、10円安の1万4540円で取引を終えた。10月きりは変わらずで、ほかは約定しなかった。  東京コメも4月先ぎりが小幅安。10円安の1万3450円で引けた。ほかは、変わらずの6月当ぎりを除いて取引が成立しなかった。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.28 +0.23
NYMEX金先物 6月限 1339.2 +0.9
NYMEXプラチナ先物 7月限 809.4 -6.3
NYMEXガソリン 6月限 1.7199 +0.0145
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 442 +11.25
シカゴ大豆 ・・・ 888 +9.25
シカゴコーヒー ・・・ 96.1 -1.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0