穀物市場 | 2019年06月11日 06:59 JST

〔ウィニペグ穀物〕菜種、まちまち(10日)

 菜種はまちまち。乾燥天候の米国で、農家が大豆よりトウモロコシの作付けを増やしたとの見方を背景とした米大豆相場の上昇は下支え要因となった。  7月きりの清算値は1.40ドル高の454.40ドル。11月きりは0.50ドル安の464.20ドル。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.28 +0.23
NYMEX金先物 6月限 1339.2 +0.9
NYMEXプラチナ先物 7月限 809.4 -6.3
NYMEXガソリン 6月限 1.7199 +0.0145
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 442 +11.25
シカゴ大豆 ・・・ 888 +9.25
シカゴコーヒー ・・・ 96.1 -1.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0