穀物市場 | 2019年06月13日 06:40 JST

〔シカゴ小麦〕続伸=トウモロコシ、大豆に連れ高(12日)

 続伸。降雨の影響で作付けが遅れるとの懸念から上昇した、トウモロコシと大豆につれ高となった。  7月きりの清算値は8.25セント高の526.25セントと、1週間超ぶりの高水準だった。  米ブローカー、ミッドウエスト・マーケット・ソリューションズのブライアン・ホープス社長は「トウモロコシが上昇を続ければ、小麦も追随するだろう」と述べた。  また、トレーダーによると、高温で乾燥した天候に見舞われている黒海沿岸地域の小麦の収穫量に対する懸念も米小麦の相場を支援した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.51 -0.24
NYMEX金先物 6月限 1340.1 -5.1
NYMEXプラチナ先物 7月限 804.7 -5.2
NYMEXガソリン 6月限 1.7325 -0.009
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 453 +9.5
シカゴ大豆 ・・・ 896.75 +15.75
シカゴコーヒー ・・・ 95.95 -0.05
CRB商品指数 ポイント 0 +0