穀物市場 | 2019年06月17日 15:53 JST

〔東京穀物〕コーン、5日続伸=シカゴ高受け1年1カ月ぶり高値(17日)

 トウモロコシは5営業日続伸。終値は、中心限月2020年5月きりが前週末比480円高の2万6050円、他限月は590~740円高。新ポ20年7月きりは、230円上ざやの2万6190円で始まり、2万6260円で引けた。終値は、先ぎりの継続足で18年5月以来1年1カ月ぶりの高値水準。主産地の米中西部で生育に対する懸念が広がり、前週末のシカゴ相場が5年ぶりの高値を付けた地合いを引き継ぎ、日中立ちは大幅高で寄り付いた。その後も、シカゴ相場の上昇、為替相場の円安・ドル高を眺め、上げ幅を広げた。  一般大豆の新ポ20年6月きりは4万8900円で発会し、その後は値動きがなかった。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.05 -0.12
NYMEX金先物 12月限 1471.9 -0.7
NYMEXプラチナ先物 1月限 895 +1.2
NYMEXガソリン 11月限 1.621 +0.0014
WTI ・・・ 57.49 +0
シカゴコーン ・・・ 367.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 910.25 +0
シカゴコーヒー ・・・ 105.65 -0.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0