穀物市場 | 2019年07月12日 06:48 JST

〔シカゴ・トウモロコシ〕続伸=小麦相場高で(11日)

 続伸。好調な小麦先物相場に加えて米国の収穫見通しに不透明感が生じていることが下値を支えた。  9月きりの清算値は9.25セント高の444.25セント。12月きりは8.50セント高の448.00セント。  米農務省が11日発表した需給報告によると、2019~20年度の米国のトウモロコシ生産見通しは、6月時点の136億8000万ブッシェルから138億7500万ブッシェルに上方修正された。  1エーカー当たりの収穫量見通しは、ロイター通信のアナリスト調査で大半が微減を予想する中、166.0ブッシェルに据え置かれた。  今春の作付けは広範囲で遅れており、トレーダーは8月の需給報告に注目している。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 59.58 -0.21
NYMEX金先物 7月限 1411.4 -6.3
NYMEXプラチナ先物 7月限 839.5 +5.2
NYMEXガソリン 7月限 1.9303 +0.0084
WTI ・・・ 59.27 +0
シカゴコーン ・・・ 441 -9.25
シカゴ大豆 ・・・ 901.75 -14.75
シカゴコーヒー ・・・ 108.8 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0