穀物市場 | 2019年08月14日 08:55 JST

〔東京穀物〕コーン、小動き=シカゴ安と円安の綱引きで(14日朝)

 トウモロコシは小動き。中心限月2020年7月先ぎりは、前日比10円高の2万2690円で寄り付いた。13日のシカゴ相場は、米農務省の8月需給報告が引き続き弱材料視され続落したが、米中貿易摩擦の緩和観測を背景に円相場が大幅下落したため、日中立ち会いは強弱材料が綱引き状態となり、方向感乏しく始まった。寄り後はやや売り優勢に傾いている。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.13 +0.7
NYMEX金先物 8月限 1504.6 -4.6
NYMEXプラチナ先物 9月限 850.6 -3.9
NYMEXガソリン 8月限 1.6811 +0.0244
WTI ・・・ 56.13 +0
シカゴコーン ・・・ 359.5 +1.5
シカゴ大豆 ・・・ 855.75 +4.5
シカゴコーヒー ・・・ 93.15 +1.7
CRB商品指数 ポイント 0 +0