鉄・非鉄金属 | 2017年04月17日 17:49 JST

〔インサイト〕上海銅、上伸=中国GDP受け、アルミが急伸(17日)

 【メルボルン・ロイターES=時事】17日の上海先物取引所の銅相場は上伸。0.7%高の1トン=4万6480元で引けた。  ロンドン金属取引所(LME)はイースター翌日で休場。  上海市場のアルミは急伸した。最大生産国の中国で新たな生産能力削減が明らかになったほか、中国の1~3月期国内総生産(GDP)が好調な内容だったことが、大半の金属の需要見通しを支援した。  中国西部の新疆ウイグル自治区で、生産能力削減のための規制に違反したとして、生産能力が200万トンに上る三つの新事業が中止された。16日付の中国国営金融紙が報じた。  この報道を受け、アルミは1万4995元に上伸。その後やや値を消し、2.3%高の1万4485元で引けた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 49.04 +0.68
NYMEX金先物 8月限 1260 +8.2
NYMEXプラチナ先物 10月限 926.4 +8.9
NYMEXガソリン 7月限 1.6446 +0.0329
WTI ・・・ 49 +0
シカゴコーン ・・・ 374.25 +1
シカゴ大豆 ・・・ 994.75 +5
シカゴコーヒー ・・・ 137.85 +1.9
CRB商品指数 ポイント 181.1419 +0