鉄・非鉄金属 | 2017年06月19日 20:06 JST

〔ロンドン金属〕亜鉛上伸、2週間ぶり高値=鉄鋼価格高や在庫減で(19日午前)

 19日午前のロンドン金属取引所(LME)の亜鉛相場は上伸し、2週間ぶり高値を付けた。鉄鋼価格の上昇や、在庫が9年ぶり低水準になったことを受けた。亜鉛は亜鉛めっき鋼に使われる。  1012GMT(日本時間午後7時12分)時点で、亜鉛3カ月物は1%高のトン当たり5714.50ドル。6月2日以来の高値となった。  キャピタル・エコノミクスのシニア商品エコノミスト、キャロライン・ベイン氏は、「亜鉛市場の逼迫(ひっぱく)が長いこと予想されていたが、そうなるとの具体的な兆候が見受けられ始めている」と語った。  同氏はまた、中国が精錬済み亜鉛の輸入を増やす一方、亜鉛生産量を減少させていると指摘した。  銅3カ月物は0.9%高の5717.50ドル。中国発のニュースや統計で需要増が示されたことが支援材料となった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 46.78 +0.09
NYMEX金先物 8月限 1276.9 +10.3
NYMEXプラチナ先物 10月限 974.5 +6.7
NYMEXガソリン 8月限 1.5638 +0.0035
WTI ・・・ 46.75 +0
シカゴコーン ・・・ 352.5 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 921.75 +4
シカゴコーヒー ・・・ 130.95 +0
CRB商品指数 ポイント 175.3569 +0