鉄・非鉄金属 | 2017年08月04日 20:48 JST

〔ロンドン金属〕亜鉛、上昇=中国の鉄鋼相場急伸で(4日午前)

 欧州時間4日午前のロンドン金属取引所(LME)では、亜鉛相場が中国の鉄鋼相場急伸をきっかけに上昇した。亜鉛3カ月物は1013GMT時点で1トン=2825.50ドル。  中国の鉄筋先物相場は同日、最大消費国である同国の堅調な建材需要を反映して4%上昇し、4年ぶりの高値を付けた。  マッコーリーのアナリスト、ビビアンヌ・ロイド氏は、亜鉛が昨年の閉山や操業停止にもかかわらず、中国の6月の生産が前月比17%増と予想外の数値となったことで、一部の投資家は先行きに慎重になったと指摘。「それにより、亜鉛の生産削減見通しは楽観的過ぎるのではないか、中国の製錬所は予想以上に高水準の生産を続けられるのではないかといった疑念を投資家に抱かせた」との見方を示した。  LMEの銅3カ月物は同時点で、0.1%高の6357ドル。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.08 -0.53
NYMEX金先物 7月限 1225.7 -1.8
NYMEXプラチナ先物 8月限 817.4 -3.4
NYMEXガソリン 7月限 2.0261 -0.0119
WTI ・・・ 67.98 +0
シカゴコーン ・・・ 346.25 +2.5
シカゴ大豆 ・・・ 839.5 +4.5
シカゴコーヒー ・・・ 105.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0