������������������ | 2017年08月08日 19:10 JST

〔インサイト〕LME銅、下落=上海ではアルミが急伸(8日)

 【シドニー・ロイターES=時事】欧州時間8日朝のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は下落し、3カ月物は0750GMT(日本時間午後4時50分)時点で0.2%安の1トン=6397ドル。一時は7日に付けた2年2カ月ぶりの高値の6447.50ドルに近づく場面もあった。  上海先物取引所の銅先物相場は中心限月が0.04%高の1トン=5万0450元で引けた。  上海先物取引所のアルミ先物相場は最大3.9%急伸した。中国で供給能力削減の兆候が強まっていることに押し上げられた。  上向きな投資家心理は他の工業用金属に波及し、中国市場では金属先物の大半が前日比プラス圏で引けた。  7月の中国の銅などの商品(コモディティー)輸入が予想より多かったことも金属相場を支援したという。  アルミ先物は中心限月が2.6%高の1トン=1万5435元で引けた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.33 -0.27
NYMEX金先物 4月限 1346.8 -10.6
NYMEXプラチナ先物 4月限 933.7 -7.8
NYMEXガソリン 4月限 2.0774 +0.008
WTI ・・・ 68.21 +0
シカゴコーン ・・・ 382 -5.25
シカゴ大豆 ・・・ 1037.25 -7.75
シカゴコーヒー ・・・ 115.25 +1
CRB商品指数 ポイント 0 +0