������������������ | 2017年08月16日 20:08 JST

〔ロンドン金属〕亜鉛が上伸、約10年ぶり高値=アルミも堅調(16日午前)

 【ロンドン・ロイターES=時事】16日午前のロンドン金属取引所(LME)の非鉄相場では、亜鉛が上伸し、ほぼ10年ぶりの高値を付けた。アルミも堅調となり、33カ月ぶりの高水準に上昇した。強い世界需要や供給逼迫(ひっぱく)、投機的な買いが背景。  在ロンドンの金属トレーダーは、「現在、ファンドが強く買いを入れており、相場を押し上げている」と指摘。ただ、上値では生産筋がフォワードで売りを出し、上げ幅を抑えたと語った。  ただ、ダンスケ銀行のアナリスト、イェンス・ペダーセン氏は、「市場ファンダメンタルズの観点から見れば、高すぎるようだ」と話した。  亜鉛3カ月物は1019GMT(日本時間午後7時19分)時点で、2.1%高の3023ドル。取引序盤には3029ドルと、2007年10月以来の高値となった。  アルミ3カ月物は0.9%高の2067ドル。一時2075ドルと、14年11月以来の高値。  また、銅3カ月物は1.3%高の6459.50ドルとなった。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 58.02 +0.87
NYMEX金先物 12月限 1292.2 -4.7
NYMEXプラチナ先物 12月限 939.2 +4.6
NYMEXガソリン 11月限 1.7679 +0.0263
WTI ・・・ 57.86 +0
シカゴコーン ・・・ 345.25 -3.25
シカゴ大豆 ・・・ 997.25 -4.75
シカゴコーヒー ・・・ 125.1 +0.55
CRB商品指数 ポイント 191.6041 +0