鉄・非鉄金属 | 2017年09月06日 20:16 JST

〔ロンドン金属〕銅、軟化=利食い売りで(6日)

 【ロンドン・ロイターES=時事】6日午前のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は、このところの上昇を受けた利食い売りが出て、軟化した。  6金属の価格で構成されるLME指数は、6月初めから今月4日まで21%急伸した。ただ多くのアナリストらは、相場は需給のファンダメンタルズで裏付けられる水準を上回って推移していると警告していた。  トレーダー筋によると、6日にオプション満期を迎えることも相場に影響したという。  キャピタル・エコノミクスの主任商品エコノミスト、キャロライン・ベイン氏は「おそらくこの日は利食い売りが若干出ている」と指摘。北朝鮮情勢を踏まえれば、市場が一段のリスク回避に傾かないのは驚きとしたものの、米国のハリケーン「ハービー」による被害を受けた復興需要に支えられる可能性もあるとの見解を示した。  一方で同氏は、「ハービー被害が自動車需要や建設業のブームをけん引するかどうか分析するのは現段階では難しい」とも述べた。  1030GMT(日本時間午後7時半)時点で、銅3カ月物は0.2%安の6885.50ドル。前日は3年ぶり高値の6970ドルを付けた。  亜鉛3カ月物は値下がり率トップで、1.7%安の3088ドル。前月23日には、約10年ぶり高値となる3231.75ドルまで値を上げた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.35 -1.38
NYMEX金先物 8月限 1497.3 +29.9
NYMEXプラチナ先物 10月限 861.9 -1.9
NYMEXガソリン 8月限 1.6675 -0.0255
WTI ・・・ 54.05 +0
シカゴコーン ・・・ 363.25 -5
シカゴ大豆 ・・・ 856 -14
シカゴコーヒー ・・・ 92 -1.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0