鉄・非鉄金属 | 2017年10月05日 17:42 JST

〔インサイト〕LME銅、小幅安=利食い売りで(5日)

 【シドニー・ロイターES=時事】欧州時間5日朝のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は小幅安。亜鉛相場は10年ぶり高値から下落した。中国の供給懸念がここ数日の非鉄金属相場を押し上げていたが、この日は利食い売りが出た。  0625GMT時点で、LMEの銅3カ月物は小幅安の1トン=6518ドル。亜鉛3カ月物は0.6%安の3281ドル。前日は3308.75ドルと、2007年8月以来の高値を付けた。  中国は国内の主に老朽化した工場や鉱山での工業用金属の生産を抑制し、その結果として輸入需要が増大すると予想されている。  上海先物取引所は祝日で休場。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 69.46 +1.44
NYMEX金先物 8月限 1224 +7.2
NYMEXプラチナ先物 7月限 800.6 +25.9
NYMEXガソリン 7月限 2.0435 +0.0241
WTI ・・・ 69.37 +0
シカゴコーン ・・・ 351.25 +3.25
シカゴ大豆 ・・・ 846 +4.25
シカゴコーヒー ・・・ 111 +2.2
CRB商品指数 ポイント 0 +0