鉄・非鉄金属 | 2017年11月30日 21:02 JST

〔ロンドン金属〕銅、上昇=堅調な中国PMI受け(30日午前)

 欧州時間30日午前のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は上昇。堅調な中国の製造業統計が支援材料となった。ただ、中国需要の減速懸念を背景に、11月は月間では下落となる見通し。  LMEの銅3カ月物は1110GMT(日本時間午後8時10分)時点で、0.6%高の1トン=6798.50ドル。ただ、11月は月間で0.6%安となっている。  中国国家統計局がこの日発表した、11月の製造業の購買担当者景況指数(PMI)は市場予想に反して上昇した。  ダンスケ銀行のアナリスト、ジェンス・ペダーセン氏は、「中国景気が上向くか否か、幾分か不透明感がひろがっているため、主要な経済指標が材料視された」と分析した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.04 +0.26
NYMEX金先物 12月限 1253.8 +2
NYMEXプラチナ先物 1月限 881.2 +8.2
NYMEXガソリン 12月限 1.6707 -0.0159
WTI ・・・ 57.24 +0
シカゴコーン ・・・ 348.5 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 967.75 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 116.9 -2.25
CRB商品指数 ポイント 184.2184 +0