鉄・非鉄金属 | 2017年12月05日 18:37 JST

〔インサイト〕LMEニッケル、下落=利食い売りで(5日)

 【シドニー・ロイターES=時事】欧州時間5日朝の卑金属相場は、下落している。中国のサービス業指標が好調だったものの、投資家がニッケルや銅の最近の上昇分の利益を確定したことが影響した。  UBSは5日、ニッケルの地金と鉱石の在庫が大量に積み上がっていることから、ニッケル相場が採鉱の限界費用の1ポンド=6ドル(1トン=1万3230ドル)を上回ることは難しいと警鐘を鳴らした。  英調査会社マークイットと中国メディア「財新」が発表した11月の中国サービス業購買担当者景況指数(PMI)は51.9と、前月の51.2から上昇し、8月以来の高水準だった。  0715GMT(日本時間午後4時15分)時点でロンドン金属取引所(LME)のニッケル3カ月物は1.8%安の1トン=1万1175ドル。  上海先物取引所のニッケル相場は1%安の1トン=9万1940元で終了。銅相場は1.3%安。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.04 +0.26
NYMEX金先物 12月限 1253.8 +2
NYMEXプラチナ先物 1月限 881.2 +8.2
NYMEXガソリン 12月限 1.6707 -0.0159
WTI ・・・ 57.24 +0
シカゴコーン ・・・ 348.5 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 967.75 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 116.9 -2.25
CRB商品指数 ポイント 184.2184 +0