鉄・非鉄金属 | 2018年01月11日 21:43 JST

〔ロンドン金属〕ニッケル、下落=利益確定売りで(11日午前)

 【ロンドン・ロイターES=時事】欧州時間11日午前のロンドン金属取引所(LME)のニッケル相場は下落。前日に2年半ぶりの高値を付けた後、トレーダーらが利益確定売りを出した。ただ、在庫減少と生産停止をめぐる懸念で下落幅は限定的となった。  担当者によると、主要なニッケル輸出国フィリピンのニッケル鉱山4カ所は、環境面の問題を受けて、操業停止が続いている。また、住友商事は、サイクロンの影響でマダガスカルの鉱山の操業を一時停止した。  LMEのニッケル3カ月物は1145GMT(日本時間午後8時45分)時点で1%安の1トン=1万2810ドル。  LMEの銅3カ月物は0.1%安の1トン=7162.50ドル。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.06 +0.06
NYMEX金先物 8月限 1239.7 +0.3
NYMEXプラチナ先物 10月限 826.4 +1.6
NYMEXガソリン 7月限 2.0022 +0.0081
WTI ・・・ 68.17 +0
シカゴコーン ・・・ 341.75 +4.5
シカゴ大豆 ・・・ 829.5 +8.75
シカゴコーヒー ・・・ 107.45 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0