鉄・非鉄金属 | 2018年01月11日 18:15 JST

〔インサイト〕上海ニッケル、2カ月ぶり高値=LME銅は堅調(11日)

 【北京ロイターES=時事】11日の上海先物取引所では、ニッケル相場が1%超上昇し、約2カ月ぶりの高値を付けた。低い在庫水準や生産停止への懸念が相場を支援した。  中国政府系非鉄金属調査機関の安泰科のニッケルアナリストは「上海先物取引所の倉庫のニッケルカソード在庫は非常にタイトだ」と指摘。  同取引所の指定倉庫のニッケルの受け渡し可能在庫は5日時点で4万8920トンと、1年前の水準(9万トン超)から大幅に減少している。  主要なニッケル輸出国・フィリピンの当局者は11日、同国サンバレス州にあるニッケル鉱山4カ所について、環境面の問題による操業停止が続いていると語った。一方、住友商事はサイクロンの接近を受けてマダガスカルの鉱山で操業を停止した。  フィリピン鉱山地球科学局の当局者は「サンバレスの4鉱山はまだ生産再開が認められていない」と述べた。  上海先物取引所のニッケル先物中心限月は1.1%高の1トン=10万1430元で引けた。終値としては昨年11月8日以来の高値となる。  欧州時間11日朝のロンドン金属取引所(LME)のニッケル3カ月物相場は0720GMT(日本時間午後4時20分)時点で0.50%安の1トン=1万2870ドル。  LMEの銅3カ月物は0.1%高の1トン=7163ドル。前日は0.7%高だった。  上海先物取引所の銅先物は0.4%高の1トン=5万5110元で引けた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.65 +0.72
NYMEX金先物 10月限 1226.5 +0
NYMEXプラチナ先物 10月限 827.8 +4.6
NYMEXガソリン 10月限 1.8911 +0.0256
WTI ・・・ 69.11 +0
シカゴコーン ・・・ 370.75 -4.5
シカゴ大豆 ・・・ 863.5 -7.25
シカゴコーヒー ・・・ 121.65 -0.4
CRB商品指数 ポイント 0 +0