鉄・非鉄金属 | 2018年01月12日 17:03 JST

〔インサイト〕上海銅先物、軟化=中国の輸入減で(12日)

 【シドニー・ロイターES=時事】12日の中国銅先物相場は軟化。昨年12月の同国銅輸入の減少を嫌気した。  中国税関総署の統計によると、12月の未加工銅輸入は前月比4.3%減となった。  ただ、商品トレーダーらは、12月の銅輸入が減少したものの、2017年で2番目の高水準だったと指摘。冬季の大気汚染対策のため、国内生産が抑制されたことで、外国産銅への需要が続いているとの見方を示した。  上海先物取引所の銅先物は、0.51%安のトン当たり5万4800元(8464.63ドル)だった。  ロンドン金属取引所(LME)銅3カ月物は0700GMT(日本時間午後4時)時点で、0.26%高の7159.75ドル。前日の下げを戻した格好だ。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 63.95 -0.58
NYMEX金先物 1月限 1326 +7
NYMEXプラチナ先物 1月限 1005 +11.2
NYMEXガソリン 1月限 1.8835 -0.0199
WTI ・・・ 63.33 +0
シカゴコーン ・・・ 351.5 +1
シカゴ大豆 ・・・ 973 +2
シカゴコーヒー ・・・ 121.35 +0.25
CRB商品指数 ポイント 196.3443 +0