鉄・非鉄金属 | 2018年02月06日 17:10 JST

〔インサイト〕LMEニッケル、急落=リスク回避姿勢のドル買いで(6日)

 【メルボルン・ロイターES=時事】欧州時間6日朝のロンドン金属取引所(LME)のニッケル相場は急落した。株式市場で投資家のリスク回避姿勢が強まり、安全資産を買う動きからドルが上昇。非鉄金属相場はニッケルを中心に下げた。  世界各地の株安を背景に、リスク資産への投資を減らし、比較的安全な資産とされるドルに資金を逃避させる動きが加速した。  ただ、シティバンクはリポートで、製造業の活動が世界的に活発になっていることや一部の金属で供給不足になっていることから、相場下落が買いの機会になるとの見方を示した。リポートは「最近の金利と株価の下落や恐怖心指数(VIX)の上昇は、工業用金属への買いの機会を提供する」と指摘した。  欧州時間6日朝のLMEの銅3カ月物相場は0711GMT(日本時間午後4時11分)時点で、1.2%安の1トン=7080.50ドル。  上海先物取引所の銅先物3月きりは0.5%安の5万2750元で引けた。  LMEのニッケル3カ月物相場は2.7%安の1トン=1万3380ドル。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.59 +0.24
NYMEX金先物 2月限 1318.1 +2.4
NYMEXプラチナ先物 4月限 806.9 +1.8
NYMEXガソリン 2月限 1.5729 -0.0069
WTI ・・・ 55.53 +0
シカゴコーン ・・・ 374.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 907.5 +0
シカゴコーヒー ・・・ 97.6 -0.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0