鉄・非鉄金属 | 2018年02月07日 17:49 JST

〔インサイト〕LME卑金属、回復=株高受け(7日)

 【北京ロイターES=時事】欧州時間7日朝のロンドン金属取引所(LME)では、世界の株式市場が前日の急落から反発したことを受け、卑金属相場も前営業日の落ち込みから回復。一方、上海先物取引所は幅広く売られている。  アナリストは、最近の株式市場の流動性を受け、金属相場はよく持ちこたえていると指摘。LME銅は今年3度目となる1トン=7000ドル超えを維持していると述べた。  キングダム・フューチャーズのマルコム・フリーマン最高経営責任者(CEO)は調査リポートで「金属相場は世界の株式市場の動きに反応した」と指摘した。  LMEの銅3カ月物は0702GMT(日本時間午後4時2分)時点で0.3%高の7100ドル。前日は1.3%安。7日は一時1%高を付けた。  上海先物取引所の銅先物の中心限月3月きりの清算値は0.8%安の5万2710元(8423.49ドル)。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.43 +1.03
NYMEX金先物 12月限 1221.2 +2.8
NYMEXプラチナ先物 1月限 847 +3.5
NYMEXガソリン 11月限 1.4959 +0.0111
WTI ・・・ 53.34 +0
シカゴコーン ・・・ 361.25 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 881 -2.25
シカゴコーヒー ・・・ 111 +0.35
CRB商品指数 ポイント 0 +0