鉄・非鉄金属 | 2018年02月13日 07:26 JST

〔ロンドン金属〕銅、4日ぶり反発=買い戻しで(12日)

 ▽銅=直物はロンドン金属取引所(LME)の公式値ベースで31.50ドル高の6786.25ドル、3カ月物は32.00ドル高の6834.50ドル。カーブ取引終値は76.00ドル高の6831.00ドル。  非鉄相場はまちまち。欧米の株価上昇を受けてリスク回避ムードが緩む中、前週末に下げた反動で一部に買い戻しが入った。ただ上値は重く、おおむね上げ幅は小さかった。銅が4営業日ぶりに反発し、ニッケルが3営業日ぶりに小反発、スズが3営業日ぶりに反発した。亜鉛の3カ月物は3営業日ぶりに小反発。  一方、アルミは6営業日続落し、昨年12月下旬以来の安値となった。鉛は3営業日続落し、亜鉛は直物が小幅ながら3営業日続落した。  ▽アルミ=直物は12.50ドル安の2129.25ドル、3カ月物は13.75ドル安の2129.75ドル。カーブ取引終値は1.00ドル高の2124.00ドルだった。  ▽ニッケル=直物は2.50ドル高の1万2962.50ドル、3カ月物は5.00ドル高の1万3002.50ドル。カーブ取引終値は130.00ドル高の1万3100.00ドル。  ▽鉛、その他=鉛の直物は19.00ドル安の2510.50ドル、3カ月物は3.00ドル安の2511.00ドル。カーブ取引終値は18.00ドル安の2516.00ドル。亜鉛の直物は2.50ドル安の3432.50ドル、3カ月物は7.50ドル高の3402.50ドル。カーブ取引終値は4.00ドル安の3381.00ドル。  スズは直物が110.00ドル高の2万1287.50ドル、3カ月物は2.50ドル高の2万1140.00ドル。カーブ取引終値は70.00ドル高の2万1095.00ドル。(ロンドン時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.46 +0.37
NYMEX金先物 11月限 1212.8 +8.1
NYMEXプラチナ先物 1月限 845.3 +2.7
NYMEXガソリン 11月限 1.5566 +0.0247
WTI ・・・ 56.44 +0
シカゴコーン ・・・ 367.5 -2.75
シカゴ大豆 ・・・ 888.75 +3.75
シカゴコーヒー ・・・ 112.55 +2.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0