鉄・非鉄金属 | 2018年02月14日 18:36 JST

〔インサイト〕上海銅、急伸=春節控えショートカバー(14日)

 【北京ロイターES=時事】14日の上海先物取引所の銅相場は続伸。一日の上昇率としては昨年10月以来の大きさとなった。中国の春節(旧正月)で15日から休場となるのを前にショートカバーが入った。  前日の上海銅市場の建玉は81万1170枚と、2016年1月以来の高水準だった。  LME銅の値動きが荒いため、春節の連休を前にリスク回避のショートカバーが入ったもようだ。  LME銅は一時、今年の支持水準となっている1トン=7000ドルを回復したが、ドルが下げ幅を縮小したことを受け軟化した。  上海銅先物の中心限月4月きりの清算値は1.8%高の1トン=5万2790元と1週間ぶり高値を付けた。一日の上昇率としては昨年10月17日以来の大きさ。  LMEの銅3カ月物は0824GMT(日本時間午後5時24分)時点で、0.1%安の6979ドル。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.46 +0.37
NYMEX金先物 11月限 1212.8 +8.1
NYMEXプラチナ先物 1月限 845.3 +2.7
NYMEXガソリン 11月限 1.5566 +0.0247
WTI ・・・ 56.44 +0
シカゴコーン ・・・ 367.5 -2.75
シカゴ大豆 ・・・ 888.75 +3.75
シカゴコーヒー ・・・ 112.55 +2.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0