������������������ | 2018年04月19日 07:22 JST

〔ロンドン金属〕ニッケル、急騰=3年2カ月ぶり高値(18日)☆1

 ▽銅=直物はロンドン金属取引所(LME)の公式値ベースで151.00ドル高の6934.50ドル、3カ月物は150.00ドル高の6981.50ドル。カーブ取引終値は145.00ドル高の7022.00ドルだった。  非鉄相場はニッケル、アルミ主導で大幅高。米国がロシアのアルミ大手ルサールに制裁措置を発動した影響でアルミの価格上昇が続く中、ロシアのニッケル大手への制裁を警戒した中国勢などがニッケルにも大口の買いを入れたもようだ。  アルミは約6%高と急騰し、2011年8月以来約6年8カ月ぶりの高値となった。ニッケルは8%前後急騰し、15年2月以来約3年2カ月ぶりの高値となった。銅と亜鉛、スズは約2%高。鉛は1%強上昇した。  CMCマーケッツのアナリスト、マイケル・ヒューソン氏は「非鉄は米国、ロシア、中国の通商関係悪化への懸念を背景に買われている。この懸念がすぐに消えるとは思えないので、銅は再び高値を試す展開になるだろう」と指摘した。  ▽アルミ=直物は152.75ドル高の2528.00ドル、3カ月物は150.75ドル高の2522.50ドル。カーブ取引終値は132.00ドル高の2537.00ドルだった。(CN82に続く) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.08 -0.26
NYMEX金先物 7月限 1225.7 +1
NYMEXプラチナ先物 9月限 820.7 -2.3
NYMEXガソリン 7月限 2.0261 -0.0079
WTI ・・・ 67.98 +0
シカゴコーン ・・・ 346.25 +2.25
シカゴ大豆 ・・・ 839.5 +6.5
シカゴコーヒー ・・・ 105.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0