鉄・非鉄金属 | 2018年05月16日 06:50 JST

〔ロンドン金属〕銅、さえない=在庫増に懸念(15日)☆1

 ▽銅=直物はロンドン金属取引所(LME)の公式値ベースで4.75ドル安の6822.25ドル、3カ月物は1.00ドル高の6862.00ドル。カーブ取引終値は77.00ドル安の6808.00ドルだった。  非鉄相場は底堅く推移した。対ユーロでのドル高進行を映した売りが出たが、注目されていた中国の4月鉱工業生産は良好な結果で、相場を下支えした。  アルミが小幅続伸し、亜鉛は反発。ニッケルは直物が4営業日続伸、3カ月物は3日続伸し、4月20日以来の水準に戻した。  一方、銅はさえない。在庫増加の懸念やドル高が重しとなり、横ばいだった。鉛は供給不足観測を背景に強含みで推移していたが、この日は調整売りが出て4日ぶりに反落した。スズはまちまち。  ファストマーケッツのアナリスト、ウィリアム・アダムズ氏は「全体のムードは弱気に傾いている。ドル高と、一部の失望感を誘う指標が売りを優勢にしている」「需要は強いと思うので下げたところでは買いが着実に入り続けるのだろうが、市場は神経質になっている」と指摘した。  ▽アルミ=直物は27.25ドル高の2312.50ドル、3カ月物は14.75ドル高の2310.25ドル。カーブ取引終値は8.50ドル高の2327.00ドルだった。  ▽ニッケル=直物は170.00ドル高の1万4485.00ドル、3カ月物は200.00ドル高の1万4552.50ドル。カーブ取引終値は75.00ドル安の1万4425.00ドルだった。(CN82に続く) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 72.24 +0.27
NYMEX金先物 5月限 1290.2 +0
NYMEXプラチナ先物 7月限 899.8 -1.5
NYMEXガソリン 5月限 2.2565 +0.0018
WTI ・・・ 72.21 +0
シカゴコーン ・・・ 402.75 -0.5
シカゴ大豆 ・・・ 1025.25 -3.5
シカゴコーヒー ・・・ 120.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0