������������������ | 2018年06月20日 20:07 JST

〔ロンドン金属〕銅、軟調=LME在庫増で(20日午前)

 【ロンドン・ロイターES時事】20日午前のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は軟調。在庫増により、健全な供給の状況が注目された形だ。  LME銅3カ月物は0947GMT(日本時間午後6時47分)時点で、0.2%安のトン当たり6823.50ドル。アジア時間帯では6807ドルと、3週間ぶり安値を付けたが、LME在庫増を受けて欧州時間朝方に下げに転じた。  ING銀行の商品ストラテジスト、オリバー・ヌージェント氏は、現物市場からのシグナルは銅市場が供給不足に陥っていないことを示していると指摘。「プレミアム(価格上乗せ分)が6月を通じて軟化している」と話した。  米中貿易戦争への懸念が金融市場への打撃となり、金属市場ではここ数日、投機筋の強気ポジションの大幅な手じまいに見舞われた。  ヌージェント氏は、「昨日は投機筋が安全資産に逃げ込むのを目の当たりにしたが、この日は安値で押し目買いが入った。こうした買いの一部は消費筋からだ」と指摘した。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.96 +0.11
NYMEX金先物 2月限 1323.5 +3.2
NYMEXプラチナ先物 3月限 825 +17.8
NYMEXガソリン 2月限 1.6144 -0.0074
WTI ・・・ 56.98 +0
シカゴコーン ・・・ 375.5 +0
シカゴ大豆 ・・・ 911 -0.75
シカゴコーヒー ・・・ 96.95 +0.85
CRB商品指数 ポイント 0 +0