������������������ | 2018年09月19日 17:53 JST

〔インサイト〕上海銅、急伸=LME銅につれ高(19日)

 【北京ロイター時事】19日の上海先物取引所の銅相場は急伸。前日のロンドン金属取引所(LME)の銅相場につれ高し、1カ月ぶり高値を付けた。亜鉛は3%上昇した。投資家らは、米中貿易摩擦のエスカレートを材料視しなかった格好だ。  米国は2000億ドル相当の中国製品に対し、25%でなく当初は10%の関税を上乗せすると発表した。  ANZはリポートで「10%の関税上乗せは、貿易戦争の高まりが緩和し、次回の交渉がいくらか実を結ぶ可能性があるとの一部期待を浮上させた」と指摘。「また、中国が国内需要を支援する措置を行うとの報道を好感した」との見方を示した。  上海銅先物は、2.6%高の1トン当たり4万9640元で引けた。オーバーナイトで一時、4万9730元(7250.22ドル)と、8月14日以来の高値を付けた。  LME銅3カ月物は0740GMT時点で、6121.50ドル。一時は0.6%高の6145ドルと、8月29日以来の高値に達した。  LME亜鉛3カ月物は2.9%高の2416.50ドル。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.15 +0.22
NYMEX金先物 1月限 1246.1 -0.7
NYMEXプラチナ先物 1月限 807.1 -2.2
NYMEXガソリン 12月限 1.4204 +0.0058
WTI ・・・ 50.99 +0
シカゴコーン ・・・ 376.25 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 920 -1.75
シカゴコーヒー ・・・ 97.75 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0