鉄・非鉄金属 | 2018年10月02日 21:01 JST

〔ロンドン金属〕亜鉛、一時2カ月ぶり高値=上海の在庫減で(2日午前)

 2日午前のロンドン金属取引所(LME)の亜鉛相場は一時、約2カ月ぶりの高値を付けた。中国経済の成長鈍化の兆候を受けて上値は抑えられたものの、在庫が減少し、亜鉛プレミアムは上昇した。  中銀国際(BOCI)によると、上海先物取引所の亜鉛在庫が10年超ぶりの低水準に落ち込んだ。また亜鉛プレミアムは2013年11月以来の高水準だった。  BOCIのシャオ・フー氏は、製錬所の減産により、中国で精製された亜鉛は減少してきているが、需要もあまり旺盛ではないと述べた。  BOCIは、根強いマクロ経済面の逆風を受け、今年非鉄相場にはさらなる下押し圧力がかかると予想。ただ、現在の在庫水準を考えると、亜鉛や銅のような金属相場の下げは抑えられると見込んだ。  LMEの亜鉛3カ月物は一時、2660.50ドルと、8月初旬以来の高値を付けた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.15 +0.15
NYMEX金先物 12月限 1244.4 -0.9
NYMEXプラチナ先物 1月限 807.1 -0.4
NYMEXガソリン 12月限 1.4204 +0.0073
WTI ・・・ 50.99 +0
シカゴコーン ・・・ 376.25 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 920 -2
シカゴコーヒー ・・・ 97.75 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0