鉄・非鉄金属 | 2018年10月25日 18:20 JST

〔インサイト〕LME銅、3日続落=世界株安に追随(25日)

 【北京・ロイター時事】25日朝のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は、世界的な株安傾向につれて3営業日続落。一時、2週間ぶり安値を付けた。  最大の消費国である中国の需要減をめぐる懸念を受け、銅価格は下落した。中国の7~9月期の国内総生産(GDP)伸び率は、前年同期比6.5%と2009年1~3月期以来の低水準だった。これを受けて中国は、一時的に流動性に問題のある民間企業を支援することを表明した。  LMEの銅3カ月物相場は0735GMT(日本時間午後4時35分)時点で、0.5%安のトン当たり6145.50ドル。一時、1.1%下落し、6113.50ドルと今月11日以来の安値を付けた。  上海先物取引所の銅12月きりは、0.7%安の1トン=4万9760元(7160.85ドル)で引けた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.69 -0.26
NYMEX金先物 12月限 1201.4 +1.4
NYMEXプラチナ先物 1月限 841.3 -2.6
NYMEXガソリン 11月限 1.5427 -0.0061
WTI ・・・ 55.58 +0
シカゴコーン ・・・ 366.5 +0.75
シカゴ大豆 ・・・ 867.25 +2
シカゴコーヒー ・・・ 109.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0