鉄・非鉄金属 | 2018年11月02日 18:53 JST

〔インサイト〕LME銅、続伸=米中貿易交渉進展を期待(2日)

 【北京ロイター時事】欧州時間2日朝のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は続伸。米中の首脳らがそれぞれ貿易摩擦の解決に楽観的な見方を示したのを受け、一時は大幅に上昇した。  ブルームバーグ通信は2日、複数の関係筋の話として、トランプ米大統領が今月末にアルゼンチンで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議の際、中国の習近平国家主席と貿易に関して合意したい考えだと報じた。  キングダム・フューチャーズのディレクター、マルコム・フリーマン氏は、1日に始まった金属相場の上昇は「貿易合意に達した場合の市場の動きを予測する上で、手掛かりになった。ただ、現時点では売り持ち筋が相場への圧力を維持するだろう」と述べた。  LMEの銅3カ月物は一時2.5%上昇し、10月24日以来の高値となる6240.50ドルを付けた。前日は1.6%高だった。0731GMT(日本時間午後4時31分)時点では6202ドル。今週を通じては0.7%高に向かっている。  上海先物取引所の銅12月きりは一時2.4%上昇し、1トン=5万0020元を記録。結局、2.1%高の4万9890元で引けた。  習近平国家主席は1日、苦境にある民間企業を支援する意向を表明。成長が減速する中、政府の民間部門支援に対する強い意思が浮き彫りになった。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 65.55 +0.74
NYMEX金先物 4月限 1273.5 -4.2
NYMEXプラチナ先物 4月限 897.5 +0
NYMEXガソリン 4月限 2.1298 -0.0027
WTI ・・・ 65.61 +0
シカゴコーン ・・・ 354.75 -3
シカゴ大豆 ・・・ 877 -15
シカゴコーヒー ・・・ 91.6 +0.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0