鉄・非鉄金属 | 2018年12月05日 17:57 JST

〔インサイト〕LME銅、下落=米中貿易摩擦めぐる懸念(5日)

 【ハノイ・ロイター時事】5日午前のロンドン金属取引所(LME)の非鉄相場は、大半が下落した。米中貿易摩擦が再浮上し、経済成長や中国からの需要をめぐる懸念が増した。  LMEの銅3カ月物相場は0725GMT(日本時間午後4時25分)時点で、0.3%安の1トン=6189.5ドル。上海先物取引所の銅先物1月きりは1.2%安の4万9350元で引けた。  トランプ米大統領は4日、貿易摩擦の解消に向けた中国との協議が決裂すれば、一段の関税を課すと警告した。一方で、中国商務省は5日、米国との合意が可能と確信していると表明した。トランプ氏と中国の習近平国家主席はアルゼンチンで1日に会談を行い、「一時休戦」で合意している。  アルゴノート・セキュリティーズのアナリスト、ヘレン・ラウ氏は「中国は詳細を述べていないものの、発言は少なくとも、中国は『一時休戦』の合意を尊重し、幾つか取引を成立させようと努めることを示した」と指摘。「市場の慎重な見方は、かなり行き過ぎだ」と述べた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 62.76 +0.68
NYMEX金先物 6月限 1275.7 +2.7
NYMEXプラチナ先物 7月限 820.3 +1.2
NYMEXガソリン 5月限 2.0473 +0.0115
WTI ・・・ 62.72 +0
シカゴコーン ・・・ 383.25 +0
シカゴ大豆 ・・・ 821.75 +0
シカゴコーヒー ・・・ 87.35 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0