鉄・非鉄金属 | 2019年01月10日 21:12 JST

〔ロンドン金属〕銅、横ばい(10日午前)

 欧州時間10日午前のロンドン金属取引所(LME)の銅相場はほぼ横ばい。不透明な米中貿易協議の内容、低調な中国の統計が嫌気された一方、ドル安と供給不足が相場を下支えた。  LMEの銅3カ月物は1119GMT(日本時間午後8時19分)時点でほぼ横ばいの1トン=5995ドル。  中国商務省は3日間にわたり行われた米中貿易協議について、米中両国の違いを解決する基礎を築いたとの見解を表明。ただ、重要問題の詳細に関してはほとんど明らかにしなかった。  中国国家統計局は、昨年12月の卸売物価指数(PPI)上昇率が2年超ぶりの低水準だったと発表した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.01 -0.73
NYMEX金先物 1月限 1282.5 +0.7
NYMEXプラチナ先物 1月限 786.5 +3.5
NYMEXガソリン 1月限 1.4015 -0.0256
WTI ・・・ 52.54 +0
シカゴコーン ・・・ 379 -0.25
シカゴ大豆 ・・・ 909.25 +4.5
シカゴコーヒー ・・・ 103.7 +0.35
CRB商品指数 ポイント 0 +0