鉄・非鉄金属 | 2019年01月23日 22:26 JST

〔ロンドン金属〕アルミ上昇=ドル安で(23日午前)

 【ロンドン・ロイター時事】23日午前のロンドン金属取引所(LME)のアルミ相場は上昇。ドル安を背景に、一時、1カ月ぶりの高値を付けた。しかし、米中貿易協議の進展をめぐる不透明感が上値を抑えた。  LMEアルミ3カ月物は1142GMT(日本時間午後8時42分)時点で、1.1%高の1トン=1905ドル。昨年12月24日以来の高値だった。  ファストマーケッツで非鉄金属・電池素材に関する調査部門の責任者を務めるウィリアム・アダムス氏は、「アルミ市場は堅調に見えるが、具体的な取引になるまで、恐らくレンジ取引になるだろう」と述べた。  銅3カ月物は0.3%高の5955ドル。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.59 +0.31
NYMEX金先物 2月限 1318.1 +2.8
NYMEXプラチナ先物 4月限 806.9 -0.2
NYMEXガソリン 2月限 1.5729 +0.0053
WTI ・・・ 55.53 +0
シカゴコーン ・・・ 374.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 907.5 +0
シカゴコーヒー ・・・ 97.6 -0.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0