鉄・非鉄金属 | 2019年02月21日 21:12 JST

〔ロンドン金属〕銅、下落=ドル高や利食い売りで(21日午前)

 欧州時間21日午前のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は下落。ドル高が重しとなったほか、前日に供給減を背景に7カ月ぶりの高値を付けていたため、利食い売りが出た。  銅3カ月物は1104GMT(日本時間午後8時4分)時点で、0.4%安の1トン=6378.50。前日は7月10日以来の高値を付けた。  サクソバンクのアナリスト、オーレ・ハンセン氏は銅が前日、主要な上値抵抗線の6400ドルを突破していたため、利食い売りが出たと指摘した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 60.23 +0.01
NYMEX金先物 4月限 1301.7 +16
NYMEXプラチナ先物 4月限 859.6 +10
NYMEXガソリン 3月限 1.9166 -0.0023
WTI ・・・ 60.07 +0
シカゴコーン ・・・ 371.5 -0.25
シカゴ大豆 ・・・ 906 +0.25
シカゴコーヒー ・・・ 94.75 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0