鉄・非鉄金属 | 2019年03月11日 17:17 JST

〔インサイト〕LME亜鉛、在庫減で上昇を主導=銅も上伸(11日)

 【北京ロイター時事】欧州時間11日朝のロンドン金属取引所(LME)では、亜鉛が卑金属相場の上昇を主導した。在庫の減少に加え、中国で2月の銀行融資が大幅減少したことを受け、人民銀行(中央銀行)が同国における融資を増やす方針を示したことが背景。  LMEの亜鉛3カ月物は一時1.5%高の1トン=2750.50ドルを付け、0708GMT(日本時間午後4時08分)時点では2749.50ドル。  LME指定倉庫の亜鉛在庫が半減し、6万トンを切る中、亜鉛相場は年初来で11%余り上昇している。  ブローカーの金瑞期貨は、短期的には在庫減少をめぐる地合いが引き続き相場を刺激すると予想。ただ亜鉛の「中長期的な供給過剰傾向は崩れていない」と付け加えた。亜鉛相場は今週、2700~2900ドルの範囲で推移すると予測した。  上海先物取引所の亜鉛5月きりは1%高の1トン=2万1540元で引けた。  LMEの卑金属では、鉛3カ月物が亜鉛に次いで値上がりし、1.1%高。銅3カ月物は0.3%高の1トン=6412ドル。  上海先物取引所の銅5月きりは0.1%高の1トン=4万9190元で引けた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.91 +0.66
NYMEX金先物 6月限 1285.4 -2.6
NYMEXプラチナ先物 7月限 799.5 +3
NYMEXガソリン 5月限 1.9133 +0.0144
WTI ・・・ 57.62 +0
シカゴコーン ・・・ 389.75 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 821.5 -0.25
シカゴコーヒー ・・・ 93.5 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0