鉄・非鉄金属 | 2019年03月14日 17:49 JST

〔インサイト〕LME亜鉛、下落=トランプ氏発言で貿易合意期待が後退(14日)

 【メルボルン、北京ロイター時事】欧州時間14日朝のロンドン金属取引所(LME)では、亜鉛やその他大半の卑金属の相場が下落した。トランプ米大統領の発言が、中国との貿易合意が近いとの楽観に冷水を浴びせた上、中国の鉱工業生産が17年ぶりの低い伸びだったことが金属相場に響いた。  トランプ氏は中国との貿易協議について、合意を急いではいないと語った。  金瑞期貨は、少ない在庫や海外の供給混乱をめぐる懸念にもかかわらず、中国の亜鉛消費の回復ペースはゆっくりだと指摘。また、財政刺激策の結果、中国では亜鉛地金の生産が増えているとして、「製錬所は第2四半期に生産を徐々に増やすだろう」と述べた。LME亜鉛相場は来週、2700~2900ドルのレンジで推移すると予想した。  LMEの亜鉛3カ月物は0709GMT(日本時間午後4時09分)時点で0.5%安の1トン=2832ドル。前日に付けた昨年7月以来の高値2848.50ドルを下回っている。  LMEの卑金属で上昇したのはスズだけで、0.4%高。銅3カ月物は0.4%安の1トン=6448ドル。  上海先物取引所の銅5月きりは0.6%安の1トン=4万9110元で引けた。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 62.76 +0.68
NYMEX金先物 6月限 1275.7 +2.7
NYMEXプラチナ先物 7月限 820.3 +1.2
NYMEXガソリン 5月限 2.0473 +0.0115
WTI ・・・ 62.72 +0
シカゴコーン ・・・ 383.25 +0
シカゴ大豆 ・・・ 821.75 +0
シカゴコーヒー ・・・ 87.35 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0