鉄・非鉄金属 | 2019年03月18日 17:30 JST

〔インサイト〕LME銅、続伸=供給逼迫で(18日)

 【北京ロイター時事】欧州時間18日朝のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は続伸。供給逼迫(ひっぱく)をめぐる懸念に支えられた。  ANZは銅を含む一部の金属をめぐる供給懸念に関し、「在庫を補充する余地はほとんどない」と指摘した。  中国のMMGは先週、ペルーで運営するラスバンバス鉱山の生産について、1カ月にわたる道路閉鎖のため、短期的に落ち込む可能性があると発表した。  LMEの銅3カ月物は0720GMT(日本時間午後4時20分)時点で0.6%高の1トン=6472ドル。上海先物取引所の銅5月きりは0.8%高の1トン=4万9350元で終了した。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 59.38 -0.27
NYMEX金先物 7月限 1411.5 -5.6
NYMEXプラチナ先物 7月限 816.6 -4.6
NYMEXガソリン 6月限 1.9704 -0.0102
WTI ・・・ 59.14 +0
シカゴコーン ・・・ 443.25 +1.5
シカゴ大豆 ・・・ 894.25 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 104.9 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0