鉄・非鉄金属 | 2019年03月22日 17:40 JST

〔インサイト〕LME銅、上伸(22日)

 【シンガポール・ロイター時事】欧州時間22日午前のロンドン金属取引所(LME)の非鉄相場は上伸。ドルが軟化する中、堅調な米経済指標を受けて世界経済の見通しをめぐる懸念が後退した。  前日発表の米国の週間新規失業保険申請件数は市場予想を上回る減少だったほか、フィラデルフィア連銀製造業景況指数は大幅な回復を示した。また、ドルは対主要通貨で下落した。  CRUのアナリスト、クリス・ウー氏は中国の第2四半期の季節的な銅需要の高い伸びに言及し、「銅の3カ月物は値を上げるだろう。循環的なトレンドの一環として需要が増加するためだ」と指摘した。  銅の3カ月物は0714GMT(日本時間午後4時14分)時点で0.2%高の1トン=6435ドル。  上海先物取引所の銅の中心限月の清算値は0.8%安の4万8940元。  LMEと上海の亜鉛相場はアジア時間午前に下落したものの、値を戻した。LME在庫減少が支援要因。(了) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 64 +1.5
NYMEX金先物 5月限 1273.1 +5.1
NYMEXプラチナ先物 5月限 901.1 +5.9
NYMEXガソリン 4月限 2.0722 +0.046
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.5 -1
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 90.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0